シニアマーケティングトップ » 自主調査レポート » 時事・社会, 自主調査レポート » 第2回 敬老の日に関する意識調査

シニアデータベースへの自主調査レポート

第2回 敬老の日に関する意識調査


― シニア世代のプレゼント事情、60 代でも「祝う側」 ―

(第一回敬老の日に関する意識調査調査レポートはこちらをご覧下さい)

自社が保有する電話調査モニター世帯を対象に、「敬老の日」に関する調査を実施しました。

●調査対象:GF電話調査モニター世帯
●調査方法:アウトバウンドIVRによる電話調査
●調査時期:平成21年9月9日(水) 19:00~20:00
●接続件数:2,350件
●有効回答件数:913件

<調査結果>
敬老の日に貰いたいプレゼント、「何も要らない」が約3割

敬老の日に「お祝いされる側」と回答した方に対し、「敬老の日にどんなプレゼントを貰えたら嬉しいですか?」と質問したところ、「何も要らない」が29.3%と最も多い割合を示しました。次いで、「一緒に外食に行きたい」(16.9%)、「旅行」(16.1%)などが多くなりました。
男女別にみる「敬老の日に貰って嬉しいプレゼント

敬老の日に贈りたいプレゼント、1 位は「一緒に外食」

敬老の日に「お祝いする側」と回答した方に対し、「敬老の日にどんなプレゼントを贈りたいと思いますか?」と質問したところ、「一緒に外食」が21.8%と最も多い割合を示しました。次いで、「食べ物やお酒」(16.6%)、「お花」(16.1%)が多く、「何も贈らない」は9.2%に止まりました。
男女別にみる「敬老の日に贈りたいプレゼント」

  • Go To Top

  •