シニアマーケティングトップ » 自主調査レポート » マネー, 自主調査レポート » シニア世代における孫へのお金の使い方調査

シニアデータベースへの自主調査レポート

シニア世代における孫へのお金の使い方調査


― やっぱり孫はいくつになっても可愛い!「孫のためなら出費」が7割以上 ―

自社が保有する電話調査モニター世帯を対象に、「孫との関わり」に関する意識調査を実施しました。

●調査対象:GF電話調査モニター世帯
●調査方法:アウトバウンドIVRによる電話調査
●調査時期:平成21年10月20日(火) 19:00~20:30
●接続件数:1,453件
●有効回答件数:541件

<調査結果>
孫と過ごす時間があったら、「一緒に外食したい」が21.0%で最多

孫のいる世帯にのみ、「孫と過ごす時間があったら何をして過ごしたいですか?」と質問したところ、「一緒に外食」が21.0%と最も多くなりました。その他の回答では、「レジャー施設」(14.4%)、「旅行」(13.7%)が多くなっており、「特にない」という回答も20.2%と高い割合を示しました。
同居状況別にみる孫との過ごし方

孫へのプレゼント、「配偶者に相談」が約3割

「孫に祝い事などのプレゼントをする際、誰に相談することが多いですか?」と質問したところ、「配偶者」という回答が29.5%と最も多くなりました。次いで、「子供夫婦」(24.1%)が2 番目に多く、「誰とも相談しない」が23.7%と3 番目に多くなりました。
年代別にみる孫へのプレゼントの相談相手

  • Go To Top

  •