シニアマーケティングトップ » 自主調査レポート » 時事・社会, 自主調査レポート » 企業の社会貢献活動に対するシニア層の意識調査

シニアデータベースへの自主調査レポート

企業の社会貢献活動に対するシニア層の意識調査


― 企業の社会貢献の成果って?シニア層は暮らしに直結する成果を期待 ―

自社が保有する電話調査モニター世帯を対象に、「社会貢献」に関する自主調査を実施しました。

●調査対象:GF電話調査モニター世帯
●調査方法:アウトバウンドIVRによる電話調査
●調査時期:平成21年3月19日(金) 18:00~19:30
●接続件数:3,448件
●有効回答件数:617件

<調査結果>
「環境保全活動を期待」が46.9%、シニア層は「身近なもの」に関心高い

企業に期待する社会貢献活動の内容については、「環境保全」が46.9%、「社会福祉」が33.3%となりました。
世代別にみると、シニア層で「社会福祉」や「地域活動」など『暮らしに身近なもの』へ期待が高く、中年層で「環境保全」や「国際貢献」など『世界的なもの』への期待が高い結果となりました。
年代別にみる企業に期待する社会貢献活動の内容

企業の社会貢献活動、「テレビCM・新聞広告」からの認知が過半数

企業の社会貢献活動についての情報入手経路については、「テレビCMや新聞広告」が54.5%を占めており、次いで「ニュースや記事」(32.3%)が多くなりました。
年代別にみた場合には、30代以下での「テレビCMや新聞広告」が66.7%、70代以上で45.9%となっており、年代が高くなるにつれて「広告」からの情報入手が少なくなっていく傾向を見て取れました。
年代別にみる社会貢献活動に関する情報入手経路

  • Go To Top

  •